不整脈を自分で見分ける
チェックポイント

知っておきたい脈の自己チェック

脈の違和感、動悸、息切れなどの心房細動を疑う症状を感じた場合は、できる限り早く医療機関で担当医師に相談しましょう

知っておきたい脈の自己チェック

ひとさし指、中指、薬指の3 本で、手首の親指側を触ります。
(この時、指の腹の部分で触ると脈を感じやすくなります。)

10秒間ほど脈をとります。

少しおかしいな?と感じたら、さらに10 秒間脈をとります。

一定のリズムを刻んでいれば正常、脈が飛ぶように感じたら、担当医師に相談してください。

■ 正常

知っておきたい脈の自己チェック

■ とぶタイプ

知っておきたい脈の自己チェック

■ 不規則なタイプ

知っておきたい脈の自己チェック